ダイエットによる便秘?赤ちゃんの便秘解消法?

公開日: 

ダイエットは便秘の原因になることがあります。特にダイエッ
トに関心のある若い女性の方は経験があるかもしれません。

スポンサードリンク

ダイエットでまず手をつけるのがカロリー制限などの食事関連
ですが、食事の問題は当然ですが排便の問題とも密接に関係し

ています。バランスの悪い偏った食生活をしていると、便秘に
なるリスクが高くなってしまいます。

ダイエットによる便秘?

女性にとって、スタイルを綺麗にしたいという欲は誰にでもあ
りえることです。それゆえ、スタイルを気にしてダイエットを
する女性も多いかと思います。

しかし、このダイエット法を間違えると、便秘を引き起こして
しまうことがあります。体重を減らすなら食べなければ良いと、
食事の量を極端に減らしてしまうと、食物繊維が不足します。

また、便の量も少なくなりますので、正常時の便の量に対し、
排便がスムーズに行われなくなってしまうのです。むくみが気
になるからと水分を補給しない場合も、水分不足による便秘に
なりやすくなります。

腸内の便が硬くなり、腸が運びにくくなってしまうのです。ま
た、長く腸の中に便があると、さらに硬さは増し、さらなる便
秘になってしまいます。

脂肪=太る原因と、脂肪分を摂らないでいることも原因です。
脂肪は便を移動させ、排出するための潤滑油です。このように
間違えたダイエット法を行っていると、便秘を引き起こしたり、
体調を崩したりしてしまいますので、バランスの良い食事など
を心がけるようにしましょう。

null

赤ちゃんのダイエット?

便秘になるのは大人だけではありません。小さな子や、赤ちゃ
んも便秘になってしまうことがあります。一番の原因は水分が
不足していることと言われています

ですから、周囲が気を配り、こまめに水分を補給させるといい
でしょう。赤ちゃんの場合、大人より腸が短いですから、長期
間の便秘は不機嫌や、ミルクをあまり飲まない、もっとひどい
ばあいは嘔吐するなどします。

スポンサードリンク

離乳食が始まると、便秘を経験する赤ちゃんは増えるようです。
しかし、赤ちゃんは自分の不調を言葉にすることは出来ません
ので、排便のリズムや回数、量を把握し、しっかり観察するこ
とが大切です。

赤ちゃんの場合は、どのくらい出なければ便秘であるというこ
とはありませんが、たとえば毎日排便していた赤ちゃんが急に
排便しなくなったときなどは注意しましょう。

もう一つ、便が硬く、排便のときに強いいきみによって肛門が
切れるような場合は便秘と言えるでしょう。赤ちゃんは排便に
痛みが伴ってしまうと、排便を恐れ、便秘を増長してしまう可
能性があります。

便秘が長引いたり、機嫌や体調が不良の場合は、小児科を受診
し、整腸剤などを処方してもらいましょう。

赤ちゃんの便秘解消法?

赤ちゃんが便秘になった場合、家で出来る解消法があります。
一つ目は綿棒浣腸です。これは綿棒の先にベビーオイルをつけ、
赤ちゃんの肛門に2cmほど入れてくるくる回すことで、刺激
を与え排便させるものです。

肛門を刺激する行為が、排便反射を促し、便秘に役立つのです。
注意点は、綿棒浣腸は即効性があるということです。刺激した
らすぐに排便する赤ちゃんもいますので、下に新聞紙やオムツ
などを敷きましょう。

他には、マッサージがあります。おへそ周りをのの字を書くよ
うに丸くマッサージしてあげたり、両足を持って交互に、足踏
みのように動かしてあげるといいでしょう。

赤ちゃんが成長し、首がすわり、頭を自分で上げられる赤ちゃ
んの場合は、腹ばいの姿勢がいいでしょう。離乳食の始まった
赤ちゃんには、食事療法も効果的です。

ニンジン、トマトにはペクチンが含まれていますので、便が柔
らかくなります。また、果物に含まれる果糖も便を柔らかくす
るので、果汁を絞ったものを与えるのもいいでしょう。

まとめ

便秘になってしまうと肌へ悪影響を及ぼすので美容の大敵です。
痩せて見た目を良くしたいのに、便秘になってしまっては元も
子もありません。

男性の場合も健康のために始めたダイエットが原因で、便秘と
いう病気を抱えてしまうことがあり得るのです。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑