おせち サーモンの昆布巻き?ニシンの昆布巻き?

公開日: 

昆布は「喜ぶ」の言葉にかけて、正月の鏡飾りにも用いられて

いる一家発展の縁起ものです。おせち料理には、煮しめの結び

昆布、昆布巻となかなかの活躍です。

スポンサードリンク

ここでは、おせち サーモンの昆布巻き、ニシンの昆布巻き、

ごぼうと人参の昆布巻きについて紹介しましょう。

おせち サーモンの昆布巻き?

不老長寿とお祝いの縁起物である昆布。昆布巻きの中身は色々

ありますがピンクのサーモンは映える色ですね。

【ポイント・コツ】

・『日高昆布』繊維質が柔らかく煮上がりが早いので、昆布巻、

佃煮塔の煮て食べる昆布に適しています。

null

・煮汁が少ない場合は昆布の戻し汁又は水を足して下さい。

・盛り付けは、2つに切ったときに、結び目が真ん中になる

うに結んで下さい。

null

スポンサードリンク

サーモンの昆布巻きの作り方

おせち ニシンの昆布巻き?

null

おせちは頑張って手作りしたいですね。

【ポイント・コツ】

・煮込むと昆布が膨らむのでかんぴょうは緩めに結んで下さい

・煮あがったら、煮汁に浸したまま一晩おくと味がなじみます。

ニシンの昆布巻きの作り方

おせち ごぼうと人参の昆布巻き?

null

・市販のあまーいけどこれはあまり甘くない昆布巻きです

・おせちはほとんどのものに砂糖を使う為甘さは控えめにします。

ごぼうと人参の昆布巻きの作り方

まとめ

「よろこぶ」という語呂合わせと、「子生婦(こんぶ)」とい

う字をあてる語呂合わせがあります。 一家の幸せと、子孫繁

栄を祈ります。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑