鳥取大山紅葉2015見ごろ時期!紅葉スポットはどこ?

公開日: 

標高910m。大山屈指のビュースポットとして観光客のみなさん

を魅了する鍵掛峠(かぎかけとうげ)。そんな鍵掛峠が一番の美

しさを誇るのが秋の紅葉。10月末から11月初旬のピーク時には

数万人もの観光客が訪れ、七色に染まるブナの鮮やかな紅葉に

目が釘づけ。

スポンサードリンク

ここでは、鳥取大山紅葉2015見ごろ時期、紅葉スポットはどこ

についてお伝えしましょう。

鳥取大山紅葉2015の見頃時期?

大山の紅葉が見頃を迎える時期は、10月下旬から11月上旬です

色づき始めるのは、10月上旬からです。

木々が黄色や赤に染まっていく大山が紅葉する頃は、初冠雪し

ます。

大山の雪と紅葉の両方を見られる時期は美しく味わいがありま
すから、二度来られる方も多いですよ

紅葉と雪が一緒に見られる時期は、11月中旬~下旬です。

null

鳥取大山紅葉2015の見所?

鳥取大山紅葉で、最も美しい紅葉を見れるスポットは、銀掛峠

から見る大山の紅葉です。

銀掛峠から見る大山紅葉は、手前に広大なブナの樹林が広がり、
黄色、赤と美しい紅葉のじゅうたんを見せてくれます。

広大な紅葉のじゅうたんの向こうには、激しい崩落でできた、
荒々しくそびえ立つ、大山の岩肌が見えます。

山全体が紅葉する大山ですが、絶景と言われるスポットから、
パノラマをぜひご覧ください。

スポンサードリンク

鳥取大山へのアクセス?

(マイカー)

●関西方面から

中国道中国吹田ICより津山方面へ、中国道落合JCT経由、米子
道を蒜山・米子方面へ、米子道米子IC下車。大山夏山開き祭
会場(博労座)へは、県道24号線を大山方面へ。約12km。

大阪から大山 所要時間 約3時間15分

●広島・岡山方面から

山陽道広島ICより中国道経由、三次東JCTより松江自動車道を
松江方面へ、山陰道宍道JCTを米子方面へ、米子東IC下車。
県道24号線を大山方面へ。約12km。広島から大山 所要時間 
約3時間20分

松江自動車道 HP

(JR)

●特急利用の場合

・東京駅 → JR新幹線のぞみ(約3時間30分)
→ 特急スーパーやくも(約2時間) → 米子駅
・大阪駅 → JR新幹線のぞみ(約1時間)
→ 特急スーパーやくも(約2時間) → 米子駅
・広島駅 → JR新幹線のぞみ(約1時間)
→ 特急スーパーやくも(約2時間) → 米子駅
・博多駅 → JR新幹線のぞみ(約2時間)
→ 特急スーパーやくも(約2時間) → 米子駅

米子バスターミナルからタクシー利用で約30分

路線バス「日本交通バス 大山方面行き」で約50分
(※路線バス 各時刻表はコチラ

「大山るーぷバス 右回りコース」(赤バス)で約30分、
「左回りコース(青バス)」で約50分 (※時刻表はコチラ

null

まとめ

大山の紅葉には、二度目のドラマが用意されているのをご存じ

ですか。

それは、色づきが深くなる11月上旬から中旬にかけ、この時期

大山が冠雪することもあり、三兆付近が真っ白に雪化粧され山

麓にうっすらと紅葉の色づきが残る風景も、晩秋の奇跡かな。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑