おんまく花火大会 2015 日程?アクセス?穴場スポット?

公開日: 

愛媛県今治市で開催される、県下最大の花火大会です。

世界2位の女性花火師による音楽花火や、子供と花火で繰り広

げるジャンケンなど注目の行事が満載です。

スポンサードリンク

毎年恒例の尺玉100連発や超特大スターマイン、フィナーレで

は、尺5寸玉2発も登場し、大迫力の花火大会となっています。

おんまく花火2014グランドフィナーレ

おんまく花火大会 2015 日程?

おんまくまつりは「毎年8月の第一土曜日と日曜日」に開催され

二日目の夜20時から1時間、花火大会が催されます。

今年(2015年)は8月2日(日)の20:00~21:00に開催予定です。

荒天時は、翌月曜日ら延期となります。

花火の打ち上げ場所は、「今治港防波堤」となっています。

null

おんまく花火大会 2015 アクセス?

・電車で行く場合

―JR予讃線・今治駅から徒歩で約15分

・車で行く場合

―瀬戸内しまなみ海道・今治ICから一般道を今治市方面へ3km

―今治小松自動車道・今治湯ノ浦ICから国道196号経由、

スポンサードリンク

県道38号線を今治市方面へ10km

会場周辺では最寄りの小学校の校庭が無料の臨時駐車場として

準備されています。約1.000台の駐車ができます。

おんまく花火大会 2015 穴場スポット?

・近見山展望台

今治市街を一望できて、地元では夜景スポットとして有名です。

花火もパノラマで見られ、夜景とのコラボもいいですね。

評判のいい穴場スポットです。

・市民の森・フラワーパーク

四季の花々を楽しむことができる、癒しスポットとして市民に愛されている「市民の森」です。

展望台からは今治市街が一望できます。

メイン会場からは距離がありますが、花火大会全体を見渡すことができます。

・亀老山展望台

しまなみ海道の大島にある亀老山展望台は、

メイン会場の対岸側から花火をみることができます。

瀬戸内海を望む景色は絶景です。

花火とのコントラストは、見どころではないでしょうか。

まとめ

四国といえば、本州から遠いイメージがありましたが、

瀬戸大橋やしまなみ海道の開通で近くなった感があります。

村上水軍が好んだ瀬戸内海をベースに、

煌びやかな花火を楽しんで下さい。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑