阿佐ヶ谷七夕祭り 2015の日程?アクセス?歴史?

公開日: 

阿佐谷七夕まつりは、阿佐谷地区への集客を目的として、昭和

29年(1954年)に第1回が開催されました。

地元の商店主等が全国各地の夏祭りを視察・研究し検討して、

七夕まつりの実施を決定しました。

阿佐谷七夕まつりの自慢は、第1回から続く、商店主たちの手作

りの張りぼて飾りです。

その年ごとに流行とアイデアを取り入れ張りぼてが商店街を飾り

ます。

毎年知恵と工夫をこらし作成する張りぼて飾りが、他の七夕まつ

りと異なることが特徴であり、阿佐谷七夕まつりの名物です。

張りぼて飾りは審査も行われ常に進化しています。

会場であるパールセンターは、当初はアーケードではありません

でした。

しかしながら、雨が降ると飾り付けの和紙の染色が濡れて落ちる

ので、来客の服を汚すおそれがあったため、アーケードを設置す

ることになりました。

昭和37年(1962年)に完成しています。

スポンサードリンク

阿佐ヶ谷姉妹  阿佐ヶ谷七夕まつりでギャグ連発 

阿佐ヶ谷七夕祭り 2015の日程は?

開催日

今年で第62回目を迎えます2015年の阿佐ヶ谷七夕祭りは8月5日

(水)~8月9日(日)まで開催されます。

開催地

杉並区阿佐ヶ谷みなみ1-36-10

阿佐ヶ谷パールセンター他 10の商店街

商店街は、各店による手作りの飾り付けやアニメのキャラクタ

ーの張りぼて飾りなどで模様されます。

メインとなる所は、「阿佐ヶ谷パールセンター」ですね。

スポンサードリンク

イベント期間中は、アーケードの入り口には巨大なくす玉の飾

りがありますから、それを目当てにして下さい。

阿佐ヶ谷パールセンター事務局

TEL:03-3312-6181

null

阿佐ヶ谷七夕祭り 2015のアクセスは?

電車

・JR中央線、総武線「阿佐ヶ谷」駅

・東京メトロ丸ノ内線「南阿佐ヶ谷」駅下車

バス

・京王井の頭線浜田山駅からコミュニティバス「すぎ丸」にて

  終点、阿佐ヶ谷駅まで

・石神井公園駅北口、中村橋駅、下井草駅から関東バス、阿佐ヶ

 谷駅行き終点、阿佐ヶ谷駅

となっています。

阿佐ヶ谷七夕祭り 2015の歴史は?

阿佐ヶ谷七夕祭りは、今では日本三大七夕まつりとして全国的に

その名を知られています。

このお祭りの歴史は古くスタートは昭和29年。

戦後の復興の中で阿佐ヶ谷の知名度を高めようと、地域に住む人

たちがハリボテを手作りして飾ったことがそのはじまりです。

期間中はJR阿佐ヶ谷駅周辺に、カラフルな笹が登場し、駅周辺10

カ所の商店会に七夕飾りや趣向をこらしたハリボテ飾りがずらり

と飾られます。

まとめ

阿佐ヶ谷の七夕まつりはアーケード街で行われるため、8月の猛烈

な日差しの日でも比較的涼しく七夕まつりを楽しむことができます。

七夕まつりでは屋台が出されますが、阿佐ヶ谷七夕まつりでは、ア

ーケード街の商店がいろいろな飲食物等を出店で提供しています。

お値段も地元商店街の提供ということもあり手頃です。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑